fbpx

千休

ログイン
マイページ

【コラボ】2023年2月22〜28日!浦和伊勢丹にて開催される「惟のレモン」POPUPにてコラボ抹茶スイーツを限定販売!

2023.02.25 NEWS, POPUP
惟のレモンリビエール浦和伊勢丹

2023年2月22日〜2月28日の1週間限定で、浦和伊勢丹にて、リビエールの社内ブランド「惟のレモン」のPOPUPが開催されます。

その期間限定で、抹茶専門ブランド「千休」のコラボ抹茶スイーツが限定販売することが決まりました。

惟のレモンさんにとって初のコラボ相手を務めることができ、とても嬉しいです。

コラボ抹茶スイーツは、催事期間中のPOPUP店頭での販売のみで、今回限りとなります。

多くのお客様に手に取ってもらえたら嬉しいです。

惟のレモンとのコラボ抹茶スイーツをご紹介

惟のレモンならではの酸味の効いた柑橘と、千休ならではのコクのある濃厚な抹茶のそれぞれの特徴を活かしたお菓子ができあがりました。

なまっちゃブッセ

惟のレモンリビエール浦和伊勢丹
コラボの第一弾スイーツです。

惟のレモンだからこそ生み出せるふわっふわの生地に、千休の宇治抹茶を加えた濃厚なガナッシュをサンド!
アクセントにゆずのコンフィチュールも入っています。

賞味期限が5日ほどと短いのですが、できればすぐ食べていただくのがおすすめです。

ふわふわで香り豊かな「なまっちゃブッセ」がたのしめます。

抹茶マノン


リビエールで大人気スイーツ「マノン」。
オーナーの西さんの娘さんの名前からつけられたお菓子の缶です。

普段はプレーンの生地とチョコ生地のクッキーにもチョコが挟まっています。
今回のコラボでは、プレーン生地に抹茶のガナッシュを挟みました。

試食させていただいたら、その濃厚さと食べやすさに驚きです。

苦味が強いわけでもなく、甘味が強いわけでもなく。
抹茶とチョコレートのバランスが絶妙でした。

抹茶好きの私は「もう食べ終わっちゃった…もっと食べたい」となるほど、重すぎず食べやすい味でした。

そこにクッキーのザクザク感が合わさって、唯一無二のお菓子になっています。

抹茶ケーク

もともと惟のレモンのラインナップとして販売していたお菓子です。
前回、自分で購入し、そのおいしさに感動したのを今でも覚えています。

抹茶は、とにかく「濃厚!」を求めているお菓子が多いのですが、この抹茶ケークはそれがありません。

全体のバランスを見て「ほんとうにおいしい」を求めているんだなと感じました。

大きさもちょうどよくて、小腹が空いたときのおやつにぴったりなんです!

真ん中に入ってるクリームは、パッションフルーツのホワイトチョコガナッシュ。
これがまたアクセントになって、重くなりがちな抹茶スイーツを爽やかにしてくれています。

POPUPの概要

惟のレモンリビエール浦和伊勢丹
場所:伊勢丹浦和 B1F 催事スペース
期間:2023年2月22日〜2月28日
営業時間:午前10時〜午後7時

下記の通り整理券を配布いたします。

■配布場所:伊勢丹浦和店 地階 正面玄関
■配布開始時間:2月22日(水)~2月28日(火) 午前8時45分頃から午前9時50分頃まで

最新の情報は、公式サイトをご覧ください。

https://www.mistore.jp/store/urawa/news_list/news_detail072.html

惟のレモンとは?

「惟のレモン」は、兵庫県尼崎市の洋菓子店「リビエール」の伊勢谷惟(いせたに・ゆい)さんによる社内ブランドです。

レモンを扱ったスイーツをメインに出しており、POPUPを中心として販売しています。

レモンクッキーやレモンケーキは、レモン果汁の酸味が心地よく、クセになる味です。

惟のおさんぽブッセという代表的な商品があり、今回コラボした「なまっちゃブッセ」のようなふわふわの生地のあいだに、レモンのジャムを挟んだシンプルながらも繊細なお菓子です。

この投稿をInstagramで見る

Riviere リビエール(@riviere1982)がシェアした投稿

みなさまに手に取っていただけるのを楽しみにしております。