千休

Interview Vol2. 抹茶は私の人生とは無縁だと思っていたのに…

抹茶に対するイメージは人によって異なります。

抹茶が好きな人もいれば、苦手な人も。

今回は、千休の抹茶を飲んで、「抹茶」に対するイメージが変わったというのの(@nono_spgr)さんにどんな風に変わっていったのかを聞いてみました。

プロフィール

のの(@nono_spgr)

スポーツの魅力を伝えるグラフィックレコーダー。グラフィッカー×子供の運動指導×トレーナーをしている4時起き女子。

 

抹茶は、自分にとって無縁だと思っていた

——もともと抹茶に対して抱いていたイメージを教えていただけますか?

いくつかあるのですが、抹茶は「女の子が好んで飲む飲み物=甘い飲み物」というイメージが強かったです。なので、甘いものが苦手な自分は飲めないだろうなと思っていました。元々小さい頃から、生クリームや栗、カボチャなどの甘い野菜も食べれなかったからです。

——普通のお抹茶というよりも、お砂糖が入った甘い抹茶ラテというイメージが「抹茶」から連想されたんですか?

そうですね、抹茶ラテの甘さと飲んだ時の粉っぽい舌触りが苦手なイメージが強く…。さらに、私は牛乳の独特の風味や匂いが苦手なんです…。牛乳で割った抹茶ラテというのは苦手そのもので、抹茶は私の人生とは無縁だと思っていました(笑)。

抹茶ラテ

——牛乳の風味が苦手なのはすごく分かります。抹茶ラテ以外にも、抹茶を飲んだり食べたりしたことはありますか?

抹茶味のスイーツも、コンビニに売っているのを食べてみたのですが、やっぱりダメでした。甘ったるい感じが苦手だったんですよね。

——ちなみに、抹茶以外の緑茶やほうじ茶は普段飲みますか?

お茶自体あまり飲みません。実家でもお茶をいれる習慣も無かったので。
普段はコーヒーや炭酸系を飲むことが多いです。

——なるほど。あまり甘いものは普段飲まないんですね。

そうですね。また、そのままの抹茶も苦いイメージがあり、それさえも苦手だと思ってました。

——抹茶は味が独特なので、苦手という方は多いんですよね。

本当に忖度なしに抹茶のことを言ってしまいましたが…。

——全然いいんです!人によって好き嫌いは様々なので(笑)。ちなみに、「抹茶は女の子が好む飲み物=甘い飲み物」というイメージがついたのは、何がキッカケでしょうか?

抹茶好きの女友達が周りにいたからです。友達から「抹茶の美味しさがわからないなんて人生損してる!」みたいに言われた記憶があります。

——よく友達に好きなものを、すごい推されたりしますよね。私もトマトが苦手なのですが、「トマト嫌いとか人生半分損しているようなもの!」ってよく言われてました(笑)。

私はチョコミントも苦手なのですが、抹茶やチョコミントが好きな方ってその好きな物に対してすごい熱量を注いでいて、好きの度合いがすごく高いですよね。

——たしかに

なので、そんなに「抹茶おいしいよ〜こんなにおいしいのになんで嫌いなの」と言われると、自分の味覚を否定されている気がして無性に拒絶してしまいます。それが、抹茶嫌いに拍車をかけていたんじゃないかなと。

——ちょっとした宗教みたいなところはありますね。「抹茶好きな私」としてプライドを持っている人は多い気がします。

これはスポーツにも言えることで、スポーツ大好きな私も人のこと言えないです.。笑
今思えば、相手は魅力を伝えたかっただけだと思いますが、価値観の押し付けで人格まで否定されているような気分になってしまうんだなと感じました…(笑)。

——好きって人に伝えたくなるから、わからなくもないですね。「好きを共有したい!」みたいな気持ちはとてもあります(笑)。

押し付けと共有は違いますが、その塩梅が難しいですよね。

——難しいですね…。

「本当に抹茶?」飲んで衝撃を受けた千休の抹茶

千休抹茶ラテ

——では、そんなののさんが千休を初めて飲んだ時の感想を教えてください。

はい。千休を初めて飲んだ時、「これは本当に抹茶?」みたいな衝撃を受けたのは覚えています!

——衝撃を…!?(笑)。

牛乳独特の風味と抹茶の風味が融合していて、変な甘さを全く感じられなかったです。

——おお、よかったです!苦手と感じていた抹茶の苦さは、いかがでしたか?

苦さは、覚えてないです…。それくらい嫌な苦味を感じなかったってことですかね!

——千休の全ての商品は、正式な茶会でも使われるような上質な抹茶を使っているので、そのおかげかもしれません。それはよかったです!

インスタントの抹茶ラテなどで牛乳って自分で作ろうとすると、どうしても上手くいかなかったり、牛乳特有の香りがあって飲み干すの大変だったんですが、千休の抹茶ラテのおかげですんなり飲めるようになりました!抹茶に対するイメージがガラッと変わったのは、千休がキッカケです。

——そう言っていただき、とても嬉しいです。インタビューありがとうございました!

お茶を飲む習慣がない人ほど、飲んでほしい

千休の抹茶は、抹茶に対する苦手だというイメージを持っていた人でも飲みやすく、牛乳との相性もバッチリ。

普段お茶を飲む習慣のない方でも、おいしく簡単に味わうことができます。

また、「昔苦手だった…」と思う人ほど、飲んでいただくと「あれ、意外においしい…」という発見の声をいただきます。

ぜひ千休で抹茶の本当のおいしさを味わってみてください。

ののさんオススメの千休商品は…

普通の抹茶ラテが一番美味しいと思いました!

抹茶そのものの味が感じられるのが好きだからです。

牛乳が苦手なわたしだからかもですけど…!笑

ohayo千休抹茶ラテ

抹茶本来の味を楽しむことができる、甘さ控えめな本格抹茶ラテの素(もと)。

ご購入はこちら

 

この記事を書いた人

RIN(空間デザイナー)

スイーツは絶対抹茶派。甘みと苦味のベストバランス。小さい頃から茶道の先生の祖母の影響で抹茶に親しんでおり茶室や縁側など日本精神を受け継いだ空間で嗜む抹茶が大好き。抹茶の魅力、日本の文化の魅力を届けます。